法律で学ぶ読解力と論理的思考力!
小学校高学年からはじめる法教育の習い事
教室でもオンラインでも!
無料体験受付中
法律の習い事って何をするの?

交渉力・発信力・理解力・論理的思考

多様性の時代を「生きる力」を鍛えよう!

こども六法著者、山崎聡一郎プロデュース!
日本で初めて「法教育」を取り入れた学習塾です。

しかし、こども六法スクールの授業は「法律の条文をひたすら丸暗記」するようなものではありません。自分の権利を守り、他人の権利を尊重するバランス感覚を養い、多様性あふれるグローバル社会を生き抜く力を鍛えます!

法律の条文を読むことで高校・大学受験まで使える文章の読解力や集中力を鍛え、社会の課題を考えることで自分の主張を組み立て、相手の主張を理解する論理的思考力を身につけることができます。

さらに、ワークショップ形式の授業では、もめ事を解決するシミュレーションも体験。自分の権利を適切に主張し、相手の権利をきちんと尊重する。この二つをともに考えながらもめ事を解決していくチカラを身につけます。

授業の内容は、入門的なものから大学で学ぶような本格的なものまで幅広く開講。小学校高学年から中学生の生徒が楽しんで受講しています。

法律だけじゃない!

法律×メディアリテラシー×演劇

プロから学ぶ最先端の教育を

こども六法スクールでは「法教育」「メディアリテラシー教育」「シアターインエデュケーション」という三つの教育を柱にしています。少しずつ公立の小中学校でも導入される例が出てきているものの、まだまだ普及途上の最先端教育です。

メディアリテラシーの授業では、新聞やテレビといったマスメディアから受け取る情報を精査するチカラや、インターネットで情報を発信・拡散する時の心がけを身につけていきます。今や情報は受け取るだけでなく、発信できる時代だからこそ、デマ情報に騙されない力、人を傷つける発信をしないように踏みとどまる具体的な心がけを身につけていきます

そして、シアターインエデュケーションの授業では、声の発し方や呼吸の仕方といった、普段は気にもしないけれどコミュニケーションでは意外と重要になる技術を、演劇の手法で見つめ直していきます。自分の主張を適切に伝える上で、相手の主張を適切に受け取る上で必要な、表現力やプレゼンテーション技術を磨いていきます

なかなか学校では触れる機会のない「新しい教育」を、それぞれの最先端を走るプロフェッショナル講師たちから直接学ぶことができるのがこども六法スクールの特徴。弁護士・元アナウンサー・劇作家など、他の塾や習い事ではなかなか出会えない魅力的な講師を迎えています!

講師紹介

各分野の最先端を走る講師陣がお届けする充実の授業

20210216_172_compressed

山﨑 聡一郎

代表

Message

私の将来の夢は、誰もが個性を活かして輝くことのできる社会を実現すること、少なくとも個性が理由で虐げられたり蔑まれたりしない社会を実現することです。私自身がいじめをきっかけに法律を学ぶ中で、次第にこんな夢を抱くようになっていきました。

私は小学校でいじめの被害に遭い、中学校で法律と出会いました。自分が法律を知っていれば、いじめ被害から救ってもらえたかもしれない。そんな強い後悔を感じて以降、自分を守るために法律を学ぶようになりました。そして大学に入ってからも法律を学び続ける中で、法律の奥深さと意義を理解していきました。その学びの一部を、今を生きる子どもたちにプレゼントしたいと思って刊行した本が、「こども六法」でした。

こども六法スクールで実施する授業もまた、私からの今を生きる子どもたちへのプレゼントです。自分を守る知識を身に着け、他人を守る考え方を身に着け、社会を守るマインドを身に着ければ、自分の人生も周囲の人の人生も、社会も豊かになると信じています。こども六法スクールは私の夢と、通ってくださる子どもたちの夢に向けた第一歩なのです。

Access

アクセス情報を掲載しておりますのでお越しの際にこちらをご参照ください

概要

店舗名 こども六法スクール
住所 東京都板橋区舟渡1-15-17 1F
定休日 不定休
最寄り 浮間舟渡駅より徒歩で約5分ほど
赤羽駅より車で約15分ほど

アクセス

お子様にも気軽に法律について学んでいただくために、分かりやすく楽しい法教育を行っております。ワークショップを通して、主体的に学びを深められる授業です。教室までのアクセス情報を掲載しておりますので、ご確認の上お越しください。たくさんの生徒様とお会いできることを楽しみにしております。
無料体験受付中
お気軽に公式LINEからご連絡ください
RELATED

関連記事